ファッションの悩みなんて、

すべて真っ黒に塗りつぶせ。

男性特有のファッションの悩みは、わりと共通だ。
服を買いに行くのも毎日選ぶのも、とにかく面倒。
それでもキチンとはしたいし、格好よくありたい。
長く使える品質でも、高すぎるのはちょっと勘弁。
機能性と着心地、シルエットにはこだわりがある。
体型もカバーできるし、ずっと飽きない黒が好き。

TECHNOLOGY

PICK UP

黒T専門店「#000T」@Macqlo MIYASHITA PARK

黒T専門店「#000T」@Macqlo MIYASHITA PARK

黒無地Tシャツのみを取り扱い、国内外から厳選した常時数十種類の黒Tが集結する「#000T/クロティ」は、Macqlo MIYASHITA PARKにショップインショップとして展開しています。 #000T 世界初の白T専門店「#FFFFFFT/シロティ」のオーナー夏目拓也氏がプロデュースする黒T専門店として2021年に歌舞伎町に誕生。2023年に惜しまれつつも幕を閉じた伝説のショップが、Macqlo MIYASHITA PARKにてリバイバルオープンしました。 「#000T」では、生地、デザイン、黒の色味、生産国や背景にあるストーリーまで、様々な個性を持つ黒Tを取り扱っています。直接見て、触れて、着比べることで、どんな人でも理想の一枚に出会える、世界でもここでしかできない唯一無二の体験を提供します。   「#000T」で展開中の極上黒Tの一部をご紹介します。   2016年にデビューした日本のユニセックスブランド「ATON/エイトン」。ブランド名は、五十音の『あ』から『ん』までを『A to N』に表現した造語が由来の一つとなっており、「デザインから生産の全ての工程において、0から100までを丁寧に形にする」というメッセージを意味しています。 SUVIN 60/2 | OVERSIZED S/S T-SHIRT ¥15,400取扱店:Macqlo MIYASHITA PARK  横幅に対し縦の比率が少し長く、少しモードな印象を与えるオーバーサイズTシャツ。素材には、インドで手摘みされた別名”インドの宝石”とも言われるスヴィンコットンを採用。 世界全体の綿花生産量の約0.1%以下の生産量と大変希少性が高い。和歌山市のニッターの手で双糸に編みあげられ、シルクのような光沢と滑らかな肌当たりを実現しました。     2004年に東京で設立したカットソーブランド「ENTRY SG./エントリーエスジー」。シンプルがコンセプトだが、日本が誇る伝統製法を用い、素材、シルエット、色合い、着心地にこだわった妥協のないものづくりを追求。アメリカウェアを学び、そこを超える製品を目指しています。 ADONIS...

税込11,000円以上のご購入で"送料無料"    

CART

送料500円
合計11,000円以上のご注文で"送料無料"

カートに何も入っていません。